BLOG ブログ

ホンダ フィット エンジン不調

山梨県甲府市の自動車整備工場「原品自動車工業所」です

おクルマの車検、点検整備、修理はもちろん、県内では数少ない福祉車両事業を自社で行っています。日々の業務を出来る限り分かり易く、ゆる~くご紹介しております(^^)

ホンダ フィット(GP1)のエンジン不調修理です。

お客様より「走行中にエンジンのチェックランプが点いて、エンジンが止まりそうになった。気になるので見て欲しい。」との事でご入庫です。

エンジンを掛けると点火状態が悪いようで、エンジンがブルブルと震え、いまにも止まりそうでした。

何時ものパーターンでイグニッションコイルかプラグだと思いますが、チェックランプも点灯しているので、スキャンツールで故障診断します。

画像は撮り忘れていますが、イグニッションコイルの不良が出て来ました。

プラグ不良でも検出される事もあるので、イグニッションコイル、プラグ共に単体検査をし、8本中2本(このエンジンは8本使ってます)のイグニッションコイルの不良が判断出来ました。

出来ればプラグを含め8本全部交換が望ましいのですが、お客様の意向もあり、今回は不具合の出ていたコイル2本とプラグを8本の交換となりました。

う~ん、ホンダさんのイグニッションコイルの不具合は多い気がするなぁ