BLOG ブログ

おクルマの車内殺菌、除菌、抗菌施工が増えています。

山梨県甲府市の自動車整備工場「原品自動車工業所」です

おクルマの車検、点検整備、修理はもちろん、県内では数少ない福祉車両事業を自社で行っています。日々の業務を出来る限り分かり易く、ゆる~くご紹介しております(^^)

当店ではおクルマの室内の「殺菌」「除菌」「抗菌」の3タイプを施工しております。

以前のブログにこれらを投稿したところ、有難い事に日に日にお問い合わせが増えております。

これからの時期はインフルエンザなども増えて来るので、改めて当店で施工させて頂いている3タイプをご紹介させて頂きます。

「殺菌」

紫外線UV C波を発生させる殺菌ライトを室内に照射し現状車内に潜む雑菌、ウイルスを90%以上殺菌する事が出来ます。またUV照射時オゾンを発生させるので、室内の消臭効果も望めます。

雑菌、ウイルス除去効果 (大) 消臭効果 (小) 持続期間 (その時限り)

「除菌」

大幸薬品から販売されている「クレベリン」を自動車大手サプライヤーの「デンソー」と共同開発した車内専用の噴霧器にて散布致します。空気中の雑菌、ウイルスを除去。

雑菌、ウイルス除去効果 (中) 消臭効果 (中) 持続期間 (約3ヶ月)

「抗菌」

日本大手ケミカルメーカー ワコーズの「エアーキャタライザー ミスト」にて、車内の座席や内張等に直接散布致します。”自己反応性触媒”により持続的な抗菌、消臭効果が得られます。こちらの製品はおクルマ以外にも衣類など日用品にも利用する事ができます。

雑菌、ウイルス抗菌効果 (大) 消臭効果 (大) 持続期間 (約1年間)

施工の内容は3タイプの中からお選び頂く事も出来ます。

当店のお勧めは勿論3タイプを全施工ですね(^^)

それと大切な事を付け加えておきますね。

クルマには車内へ送られる空気循環の途中にエアコンフィルターが付いています。ホコリや雑菌などが送風と一緒に車内に舞い散らない為に付いているのですが、このエアコンフィルターを定期的に交換をされていないと、フィルター自体に雑菌やウイルスが大量に残ってしまいます。

エアコンフィルターが汚れていると、これらの施工を行ってもフィルターに残った雑菌やウイルスが車内に再び広がってしまいます

この画像は極端に汚れたフィルターですが、1年に一回は交換する事をお勧め致します。

「殺菌」「除菌」「抗菌」のどの施工もエアコンフィルターの状況を確認して、汚れている場合は施工と同時にエアコンフィルターの交換をお勧め致します。

おクルマの室内もクリーンに保ち気持ちの良いカーライフを送りませんか?