BLOG ブログ

ダイハツ ミラ スパークプラグ交換

山梨県甲府市の自動車整備工場「原品自動車工業所」です

おクルマの車検、点検整備、修理はもちろん、県内では数少ない福祉車両事業を自社で行っています。日々の業務を出来る限り分かり易く、ゆる~くご紹介しております(^^)

ダイハツ ミラ(L275S)のスパークプラグの交換事例です。

お客様より「エンジンの調子がおかしいので見て欲しい」との事でご入庫。

しっかりとエンジンが大きく震えておりました(~_~;)

症状からどうも点火系統の感じだったので、先ずはプラグのチェック。

「この形式のエンジンはスパークプラグの不良が多いので、車検ごとに変えて下さい」と、以前ダイハツのメカニックに聞いたことがありました。

で、プラグを見ると、やはり劣化が見受けられたので交換致します。

新品に交換後はエンジンの不調もなくなり、その他は問題ないようなので、今回はスパークプラグの交換のみで終了です。

最近は長期利用出来るスパークプラグが多くなって来ていますが、プラグは消耗品なので定期的な交換が必要となります。

しばらくプラグの交換をしていない様であれば、近くの工場などで一度チェックしてもらうのも良いと思います。

車検や整備などおクルマの事は当店にご相談下さい!